「大人の言うことを聞け」MV監督・振付(助手は泊麻衣子)しました。

https://youtu.be/Tohr3D3a_1Y

 

Nakamura Emiさんの楽曲、「大人の言うことを聞け」MVの監督・振付をしました。

振付助手はフラレガイガールからお世話になっている泊麻衣子です。今度から改名するらしく、泊舞々(とまりまいまい)になるとか。プロデューサーはクロマニヨンの菅井さん、小林さんにもお世話になりました。直前までロケ地が決めきれず、お二人には大変親身になって相談に乗ってもらいました。スタイリストはSHIROさん、ほぼ一週間であの五人の衣装を仕上げてくれました。当日は強風でみんなスカートめくれまくってましたが、スカート丈がグラデーションのようになって可愛かったなあ。カメラマンは大石優さん、撮影当日のわたしのあれもこれも撮りたい病に根気よく付き合ってくれました。メイクはMIKAさん、特殊メイクも担当してくださっています。キャスティングはMASA(フォーチュンアイランド)さん、MASAさんはダンスの先生でもあったので、みんなの動きを揃えるのを手伝ってもらいました。本当に助かりました。

Emiさん自身も大変可愛らしい方で、情に厚く、編集が終わってからお手紙をいただいたりして、そんなことは初めてだし、人からちゃんとした手紙をもらうのも久しぶりだったのでえらく感動しました。

 

準備期間ほぼ一週間という短い期間ながら、ぎゅっとしてずんずんとなんだか前向きな気持ちで取り組めたお仕事でした。

それもこれも、楽曲が明るいからでしょうか。歌詞は最初見たときびっくりしたけれど、こんな曲に乗って歌われると聞いちゃう。

 

ちょうど自分自身も、似たようなこと、あとすこしで20代が終わるけれど、それまでがなんだかやいのやいのと華だ、金だ、黄金時代だとまわりに世間にはやしたてられてきた年代だったけれど、むしろここからのほうが長いんだよな、映像みたいに、わたしの各年代の姿を並べてみたら、今のわたしはまだうしろから三番目くらいなもので、ここからのほうが長く、そして日本全体もここからのひとのほうがよっぽど多い。だからこそ、ここからのひとが楽しめるものが、はばひろく生み出される世の中になりますように。

 

撮影日、風が強かった。強かったけれど、2月末なんてこんなもんかと、むしろパンツみせながら、盛大に風を受けた女たち!な映像です。