【水曜日のカンパネラ×JRAダービー東京競馬場配信生ライブ】 振付しました。

振付しました。コムアイさんを筆頭に、みなさま素晴らしいチームでした。

そこに17人のダンサーズとさらにこの試みを盛り上げるために関われて光栄です。

振付に関していうと、実は事前に監督さんとも打ち合わせしてもっと踊る振付をいろいろ考えていたけれど、リハでコムアイさんと初めてお会いして、彼女のキャラクターや世界観がかなりはっきりしていて、彼女自信が「ユタ」に対してやりたい案もたくさんあった。会うことでそれを感じることも多くて、そういうコムアイさんならではの特性をもっと生かしたものにしたいなと、考えが変わりました。ちなみに「ユタ」冒頭のダンサーズの演出はコムアイさんの案です。ダンサーズは、「森でいきなりばったり出会った鹿の群れ」なのです。それに導かれるようにしてウィナーズサークルへ。本番2日前にして、一度アイデアをリセットして向かったこのプロジェクト。リハ時間も限られているということで、一糸みだれぬ完璧なショーよりも、生中継ならではのライブ感、その場でしか起こらないことが生かせる場を、ダンサーズの肉体群でつくれたらいいなと思ってやりました。細かいところを打ち合わせていなくても、主役が自然にそこに行きたくなるような、群のなかに入ったら楽しくなっちゃうような陣形。うまくできたかなあ、でもコムアイさんがとても生き生きしていた!と思う。一度見たら目が離せなくなる女性ですね。