今年はダンサー・振付家が対象です。 全5回(10/1、10/8、10/11、10/15、10/18)。オンライン講義なので、どの地域からでも参加可能です!詳細、申込みhttp://dancenewair.tokyo/2020/ws2020/

Dance New Airさん主催のダンス映像撮影ワークショップ。今年もやらせていただきます。今回は、ダンサー、振付家対象です。(名乗れれば経験は問いません。)オンライン開催です。

わたし自身、元々それほど身体感覚が鋭敏だとは思えないのですが、映像に携わるうちに、何度も何度も同じ画を観て音を聴くうちに、映像の感じ方、ひいては生の身体感覚も変わってきたように思います。

踊りは1人で踊ってんじゃないんだなぁ、と実感します。たとえソロでも。遠隔でも。だからいい踊りって、足が高く上がるとか、動きが速いとか、綺麗にユニゾンが揃ってるとか、そういうことでは捉えられない、その人が、その肌でなにを感じて想像して動いてるかがわたしにとっては見どころだなと思います。

今年のテーマは『「  」と戯れる」』です。ぜひ、色々なものとの戯れを通して、簡単にわりきれないリズム感、言葉にしがたい肌感覚を映像化することを一緒に考えていけたらと思います!