TOKAS本郷にて「霞 はじめて たなびく」展に参加しています。

寒さでぎゅっとしまった身体があたたかな陽光にいざなわれ、ゆるゆるとゆるみはじめてきたこの春に、佐藤さん、西村さん、お二人の作家さんと展示できて、とてもうれしいです。お二人の作品を観ること、お話を聞くことで、いままで自分がやってきたことに通ずることを発見し、より力強い説得力のようなものを得られ、さらにその先に枝分かれしていく可能性を予感することができました。この出会いは春だからこそ、なのかもしれません。
いつもながら、わたしの展示の音響設計をしてくれたのは、堤田祐史さんです。展覧会に呼んでくれた鬼頭さん、展示を支えてくれた大島さん、チラシをデザインしてくれた杉原さん、TOKASのスタッフ、設営に関わってくれたスーパーファクトリーのみなさん、ありがとうございます。
 
会 期:2019年02月23日(土) – 2019年03月24日(日)
休館日:2/25, 3/4・11・18
時 間:11:00 – 19:00
入場料:無料
主 催:トーキョーアーツアンドスペース(公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館)
協 力:イムラアートギャラリー、カヨコユウキ
会 場:トーキョーアーツアンドスペース本郷
アーティスト
佐藤雅晴
西村 有
吉開菜央
 

Pocket